就労準備メニュー「農業体験」「まち歩き」の驚くべき効果とは!?~広域事業編~

みなさま新年あけましておめでとうございます。就労支援事業部のカツです。本年もA´ワーク創造館のブログをよろしくお願いします!就労支援事業部の新年初のブログは「大阪府広域就労支援業」で企画している就労準備メニューの中から「農業体験」と「まち歩き」について詳しくお伝えします。 自治体から「農業体験やまち歩きって就労の役にたつの?意味が…

続きを読むread more

【講座レポート】ダブルワーク、始める前に知っておきたい税金基礎知識

A´ワーク創造館でコロナお清めバイト(※いわゆる消毒作業)をしているコマツです。今回は、私が昨年に受講した、『ダブルワーク、始める前に知っておきたい税金基礎知識』講座のお話~!! 【受講のきっかけ】なにを隠そう、私が今、ダブルワークをしているから!2社以上で働いている人間は、確定申告が必須。これ、ダブルワーカーの常識。ですがっ!!…

続きを読むread more

【あたらしい講座のおしらせ】RPA 体験講座

みなさんは、「RPA」って、ご存知ですか?RPAは「ロボティック・プロセス・オートメーション」の略称。パソコンを使った日常業務を自動化することで効率化を図るツールで、いま新しい技術として話題になっています。 この体験講座では、そもそもRPAとは何か?という説明から始まり、世界シェアNo.1開発環境ソフトウェアである「UiPat…

続きを読むread more

「調剤事務検定 試験対策講座」のお話を伺いました

こんにちは、スタッフのタダです。今回は、1月29日(土)から始まる「調剤事務検定 試験対策講座」のご紹介をします。 「調剤事務検定」は、調剤に関わる事務知識が身に付いているかを確かめる検定です。医療機関は一般の店舗と違い、患者さんは保険適用になった額を支払います。それ以外の部分を医療機関が受け取るためには、「レセプト」という請求書…

続きを読むread more

A´ワーク創造館のおすすめ資格講座 4選

1月は資格取得関連の講座が続々開講します!「新年はなにかあたらしいことを始めたい!」「今のスキルとあわせて、プラスアルファのなにかを身につけたい!」そんな方は、資格取得を検討されてみてはいかかでしょうか 1/25(火)開講!お金のエキスパートを目指すFP(ファイナンシャルプランニング)技能士3級試験対策講座お金のエキスパートとして…

続きを読むread more

【就労チャレンジ事業】あらゆる事業所の方へ 人材確保と社会貢献のために「認定就労訓練事業所」に、登録してみませんか?

スタッフのムラセと申します。今回は、「大阪市就労チャレンジ事業」の認定就労訓練事業所について紹介します。 認定就労訓練事業所。漢字ばかりで、堅苦しくて、なんだかよくわからないですね。 これは、普通に就職することが難しい方々の支援のために、実際のお仕事の一部を提供していただき、「訓練事業所」として登録していただいている事業所(会社)で…

続きを読むread more

【講座レポート】固い頭をやわらかくする、思考レッスンゼミ

A’ワーク創造館で建築CADオペレーター科を受講終了後、コロナお清めバイト(※いわゆる消毒作業)をさせていただいている、コマと申します。 今回は、建築CADオペレーター科の話・・・ではなく(^^;)「固い頭を柔らかくする思考レッスンゼミ」の話をさせていただきたく思います。 CADオペレーター目指しとるんとちゃうんかいっ!と突っ込…

続きを読むread more

FP技能士3級試験対策講座 ~先生のお話を伺いました

こんにちは。スタッフのタダです。「FP(ファイナンシャル・プランニング)技能士3級試験対策講座」が1月25日(火)から始まります。「お金のことをもっとしっかり管理したい」という方、「3級FP技能検定」もしくは「ファイナンシャル・プランニング 技能検定 3級」の試験対策をしたいという方、ぜひこの機会に勉強してみませんか?日本FP協会による…

続きを読むread more

【高校生のキャリア教育 (就労支援) 】卒業後の就労に向けて、アルバイトにチャレンジ!

こんにちは、キクチです。当館では、若年層の就労支援を担当しております。今回は私がキャリア教育コーディネーターとして関わっている「大阪府立西成高等学校」での取り組みを紹介いたします。 進路指導課とのコラボ企画「アルバイト応援ミーティング」を12月15日に実施しました。ご担当の先生方が作成して下さったポスターも良い感じですよね!さすが…

続きを読むread more

【就労チャレンジ事業】「勤務に向けたトレーニング」で、勤務につながった女性のおはなし。

こんにちは、スタッフのムラセと申します。今回は、「大阪市就労チャレンジ事業」を利用され、次のキャリアにつなげられた方の体験記を紹介します。 ●50代半ば 女性の場合離婚協議中に生まれ育った区に帰ってこられ、娘さんとの2人暮らし。経済的な問題もあり自立支援相談窓口を訪問されました。高校卒業後、約8年間の会社勤務の経験あり。12年ほど…

続きを読むread more