大阪市就業体験事業 職場実習生の感想

こんにちは、事務局園田です。
お久しぶりの更新です。さぼってしまいすみません・・・
現在、A´ワーク創造館では、大阪市の委託事業「就業体験事業」というプログラムを実施しています。
これは、就業経験が少ないために、働くきっかけをなかなかつかめない若者を対象とした
就労支援プログラムで、約2ヶ月のパソコン研修、コミュニケーション・ビジネスマナー研修と、
約1ヶ月の職場実習を組み合わせたカリキュラムとなっています。

現在、9月~12月の3ヶ月コースを実施中で、6名の方が受講中です。
その中の一人で、現在A´ワーク創造館で職場実習(事務職補助)に取り組んでいる、
22歳のTさんという女性に、このプログラムと職場実習の感想を書いていただきました。
以下がTさんの文章です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私はプログラムの初日、不安と緊張で胸がいっぱいだったのですが、
先生方がとても親切でパソコンの基礎からワードの基礎、
エクセルの基礎やコミニュケーション、ビジネスマナーなどを分かりやすく、
丁寧に教えてくださるので色々な経験ができ、自信が付きました。

私はこれまで、人や人間関係がものすごく苦手で、人がどう思っているのか気になって仕方なく、
外に出ることすらためらっていた位だったのですが、勇気を出し、思い切って講習を受け、
今現在、「自分から逃げないで立ち向かって行って良かったなあ・・・。」と思っています。

職場実習では、A´ワーク創造館で事務職補助をさせていただいています。
パソコン入力や(プログラムで学んだワードやエクセルを応用したもの)、
シュレッダーのゴミ捨て掃除、ファイルのラベル貼りやラベル作りなど、
全てが初めての経験だったのですごく勉強になりました。
こんな自分でもほんの少しでも役に立つんだと思えるようになり、少し自信を持てるようになりました。

その中でも一番嬉しかった事といえば、人と会話できるようになり、慣れたことです。
同じプログラムに参加している方達と一緒に授業を受けるにつれ、
人のやさしさ、関わっていくことの大切さが改めて分かり、
まわりの人達に対して心をひらけるようになりやさしくなれました。

もし、この間までの私のように今悩んでいる方々がこの感想文を見ていらっしゃったら、
今の私の気持ちを次のように伝えたいと思います。

少しずつでもいい、焦らないで自分なりに頑張ればいい。
人がどう思おうがいいじゃないか!
自分なりに頑張っていればいずれ必ず認めてくれる人達が現れますよ!
頑張りを見ていてくれている人は必ずいると私は信じて自分なりに頑張ろうと思います。
努力は必ず報われる!!
「少年(老若男女)よ、大志を抱け!」!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Tさんは、中学校時代に不登校になったことをきっかけに、
長く社会生活から遠ざかっていましたが、今回思い切ってこのプログラムに参加しました。
途中、挫折しそうになったこともありましたが、投げ出さず、
プログラムの最終段階である職場実習にチャレンジすることを決めました。
最初は緊張していた様子でしたが、実習が始まって1週間ほど、
こちらが教えたことはきちんとメモし、飲み込みも早く、
丁寧に確実に頼んだ仕事を仕上げてくれています。
とっても助かってます☆

修了まであと10日ほど、職場実習でたくさんの経験を積んで、
次のステップに自信を持って進んでもらえたら…と思います。
私も受講生の皆さんと関わることで、日々成長させてもらっていると実感しています。
少しでも多くの人に「A´に来て良かった」と思ってもらえるよう、
これからも頑張っていきます!


この記事へのコメント

冷え性
2011年12月07日 19:18
ナイスな感想ですね。
共感しまくりです。
やっぱりとにかく色々チャレンジしていけば、何か得るものがありますよね。
自分も大志的なものを抱いてがんばろうと思いました。
ありがとうございます。