講師のための「企画・伝え方・プレゼン」講座開講しました!

こんにちは、事務局梅山です。

1/8から、全5回の『講師のための「企画・伝え方・プレゼン」講座』が開講しました。

これは今期からの新企画で、Aダッシュに来ていただいてる様々な講師の方に、
色んな角度から授業をしていただく予定になっています。

詳しくはこちら
http://www.adash.or.jp/?p=3336

今回は全8名の方が受講され、
最近講師をはじめた、またはこれからしたいという方や、
職場で月1回くらい講習を担当することがある、という方、
ジャンルもPC、就職支援、自己理解、福祉など様々。

1回目の授業は株式会社コステックの三辻先生による
「講師としての心構え」でした。
三辻先生の専門はCADですが、
これまで講師をしてきた20年以上の経験から出てくる言葉は
どれも説得力がいっぱい、
なおかつ、ジャンルや経験を問わずに
すぐに取り組めるような内容のものも多く、
受講された方々には1回目から満足していただけた様子です。

s-DSC_1054.jpg

聞いていて印象に残ったのは、
受講生との信頼関係の作り方のお話。
1回目の授業の入り方や
苦手なタイプの方との関わり方などは
講師をしていなくても参考になるんじゃないかとも思いました。

来週は「企画の立て方・見せ方」です。
「どんなふうに自分のスキルや知識を“講座”」に落とし込んでいくの?」
そんなところを社会保険労務士で、CFPの資格も持ち、
ご自身でも様々な講座を企画・担当されている
officeMの松井一恵先生にご担当いただきます。

この記事へのコメント