【就労チャレンジ事業】「勤務に向けてトレーニング」で、次のキャリアにつながった男性のおはなし。

スタッフのムラセと申します。今回は、「大阪市就労チャレンジ事業」を使われて次のキャリアにつなげられた方の体験記を紹介します。 【60代半ば 男性の場合】大学卒業後数社で勤めるも、どこも1年程度で退職。昭和58年に印刷会社を辞めて独立起業したが、顧客がつかずすぐに廃業となり、これを機に引きこもり状態となってしまいました。90歳過ぎの…

続きを読むread more