2019年05月23日

FUNADEイベント「自分の気持ちを言葉で表現しよう」レポート

A´ワーク創造館は「新しい職種に1からチャレンジしたい」という30代前後の方をサポートする拠点として「お仕事のりかえポート FUNADE」を運営しています。

「転職」という不安が付きまとう状況で一緒に頑張れる仲間と出会える場、として、イベントを行っております。5月のイベント「自分の気持ちを言葉で表現しよう」が終了しましたので、様子を紹介させていただきます!

IMG_6983.JPG

「言葉にする」、というのは何気なく行っていることですが、非常に難しいことでもあります。本を読まない人でも、普段会話をしたり、インターネットを見たり、私たちは日々「言葉」に触れています。
そんな言葉で、「気持ち」という目に見えないものを表現するのは特に難しいことです。
また、目に見えているものを言葉で説明するだけでも、意外と苦労します。

仕事のなかでも、言葉によって生じた誤解がミスを招くこともあります。
そんななかで今回は「ワーク」という形式のため、「伝わったかどうか」の答え合わせができる、というのが特徴です。「伝わらなかった」という経験は悪いことではなく、「なぜ伝わらなかったのか」を考え直す機会になるからです!

そのため、イベントのなかでは失敗してもめげずにどんどんチャレンジするようにお伝えしました。

そして自己紹介を含め、計5つのワークを行いました。
目で見えている情報をうまく説明したり、言葉を並び替えて短歌を作って、自分の意図がどこまで伝わるか試したり、言葉を言葉で説明して伝わるかどうかクイズにしてみたり、言葉と言葉の共通点を探したり…。

FullSizeR.jpg

ワークを通じて、「言葉」に対する捉え方が、人によって異なることがわかってきます。
この「人によって捉え方が異なる」ということはとても大切なことだと思います。

アンケートでも「他人のイメージの捉え方がわかってすごく面白かった」というご意見をいただきました。

また、今回は「ブックフェスタ2019 in関西」というイベントに参加していたため、最初に皆さんの好きな本も紹介していただきました。

<皆さんのオススメ本(会話に出てきた分)>
『君に届け』(コミック)
島崎今日子『森瑤子の帽子』
ひすいこたろう『あした死ぬかもよ?』
経沢 香保子『すべての女は、自由である。』

以上です。
また、FUNADEでは今後のイベントもどんどん決まっていっています!

【今後のFUNADEイベント情報】
Illustratorでカンタンな名刺をつくろう イラレで名刺 ワークショップ
6月1日(土)16:30〜18:30 参加費:1000円

SNS映えする写真を撮ろう
7月6日(土)14:00〜16:00 参加費:500円

短歌を学んで言葉を磨こう
7月19日(金)19:00〜21:00 参加費:1000円

いずれも会場はお仕事のりかえポート FUNADE(A´ワーク創造館 1階エントランス内)。
お申し込みは上記リンクのフォームからか、電話(06-6562-0410)
またはメール(office@adash.or.jp)で、お願いします!
ラベル:イベント FUNADE
posted by adash at 16:00| Comment(0) | 事務局日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

2019年度6月の講座・イベントカレンダー

こんにちは、スタッフの鍋島です。

A´ワーク創造館にはたくさんの講座があります。
パンフレットやHPは講座の「ジャンル」から探すようになっているのですが、「日付」から探したい、という方のために、今年度からカレンダーを発行しています。

201906_calendarA3.jpg


6月もたくさんの講座が開講し、FUNADEやまちライブラリーのイベントも予定しています。

いくつか注目講座をご紹介します!

★6月4日(火)〜 NLP入門講座
☞NLPとは、脳科学を駆使した心理学です。この講座では、NLPの基礎となる部分を学ぶとともに、仕事や生活でのコミュニケーションや人間関係づくりなどで実際に活用できるようなスキルを学びます。NLPに興味があったけど、本格的なプログラムに躊躇していた方にもオススメの内容です。

★6月5日(水)〜短期集中コース!宅地建物取引士試験対策講座
☞通称「宅建」と呼ばれる、時代を問わず人気の資格の試験対策講座です。
「短期集中」をコンセプトに、合格するためのポイントを学ぶための講座です。自習も必要になりますが、要点をしっかり学んでおくことで独学だけの場合よりも理解度が高まります。

★6月29日(土) 無料説明会 / 貿易実務講座説明会
☞貿易実務者養成講座や貿易英語講座の受講を考えている方が対象の無料セミナーです。
担当講師がそれぞれの講座の内容やカリキュラム、目標などを説明、「企業や社会の中でどんな人材やスキルが求められているか」など実務に深く関わっているからこそ話せる現場の話も聞くことができますよ!

★6月11日(火) 実務担当者らくらく公的年金講座〜基礎編【リニューアル!】
☞企業の人事労務・給与事務担当になったばかりという方が対象。
基礎編では、社会保障の全体像から公的年金の国民年金と厚生年金の加入ルールや老齢・障害・遺族年金、在職年金などの概要を幅広く紹介します。

★6月18日(火) 実務担当者らくらく公的人金講座〜受給実務編【リニューアル!】
☞企業の人事労務・給与事務を担当されている方が対象です。
受給実務編では、実務でもわかりにくい定年退職や再雇用時の公的年金や雇用保険の給付、通常退職時の年金についての対応をわかり易く解説し、実務で活かせるノウハウを学んでいただきます。

★6月22日(土) SDGsを活用!事業アイデア発想トレーニング【新規講座!】
☞主に中小企業や個人事業主の方で、事業・商品・PRのアイデアを考えている方が対象の、アイデア力を高めるための講座。自社の取り組みが「社会の課題・ニーズとどう接点を持つのか」という本質的なことを考えるところからアイデアを組み立てることに重点を置いたプログラムです。

★6月25日(火) ピックアップ労働法規〜人事・労務担当者が最低限知っておきたいこと【リニューアル!】
☞経営者や人事・労務担当者の方対象。労働に関する法律について、判例や事例を紹介したりしながら、トラブルを起こさないため、ポイントを絞って、労働に関する法律の基礎知識を学びます。


気になる講座がある方はぜひお申し込みください。

【講座のお申し込み方法】
@電話(06-6562-0410) 
AFAX(06-6562-1549) 
Bメール(office@adash.or.jp) 
C申し込みフォーム(http://www.adash.or.jp/apply_1day ) 
の4つのお申し込み方法がございます。
ご自身の利用しやすいものをお選びください。
posted by adash at 16:01| Comment(0) | カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

2019年度5月の講座・イベントカレンダー

banner_calendar.jpg

こんにちは、スタッフの鍋島です。

A´ワーク創造館にはたくさんの講座があります。
パンフレットやHPは講座の「ジャンル」から探すようになっているのですが、「日付」から探したい、という方のために、カレンダーを発行することになりました!

こちらは5月のカレンダーです。

A3_201905_calendar.jpg

*5/9(木)基礎からちゃんと学ぶプログラミング言語講座(Java編)は今回は中止となりました。
*5/11(土)【無料体験】CAD体験 は現在満員のため、キャンセル待ちのみ承っています。

館内に掲示・配架している他、受講生の皆さまにお配りしていますが、せっかくなので今後はこのブログでも紹介することになりました!
よろしくお願いします。

講座の時間や詳細に関しては記載していないのですが、ひと目見ただけで、A´ワーク創造館にはたくさんの講座があり、いろんなジャンルの講座を開催していることがわかるのではないかと思います。
また、「まちライブラリー@A´ワーク創造館」や「お仕事のりかえポートFUNADE」のイベント、芦原橋UPマーケットなど、講座だけでなく、A´に関連するイベント情報も記載しています。

特に5月は講座がたくさん開講されます!
紹介したい講座がいろいろあるのですが、いくつかピックアップしてご紹介します。

【注目講座】
パソコンカレッジ〜じっくり理解しようパソコン&インターネット
パソコンとインターネットの基礎をしっかり学べる講座です。
パソコンの基本操作(文字入力・マウス操作)から始まり、コンピュータやインターネットを利用していると日常的に遭遇する日々の「?」を、パソコンを使った実技+座学確認していきます。
5月13、20、27、6月3、10、17、24、7月1、8、22、29、8月5日(月)
各19:00〜21:00
受講料:42,120円

【特典】受講される本人さまに限り、2019年4月〜2019年9月に開講される講座を全て50%割引でご受講いただけます(表記されている教材費は適用外)。

過去の講座レポート

広告制作&ディレクション入門
限られた資源(お金、時間、人)で効果のある広報ができるようになるために、デザイナーでは無い人でもわかりやすく、広告制作&ディレクションの基本となる考え方を体験しながら学べます。
企業やNPOなどの組織で広報を担当している方、小規模企業の経営者の方や個人事業主の方にオススメです。
5月14、21、28、6月4日(火)
各19:00〜21:00
受講料:12,960円

過去の講座レポート

仕事&生活の段取り上手を目指す!タイムマネジメント講座
ワーク・ライフ・バランスコンサルタント流の段取り術や作業の効率化、そして優先順位が自分でハッキリわかって片づける順番に迷わなくなる方法など、数10種類のテクニックを3時間で一気に学べます。
5月18日(土)10:00〜13:00
受講料:3,240円


3次元CAD入門(Autodesk Fusion 360)
これまで無料体験講座だのみだった、Fusion360の講座が連続講座としてスタートします!
3Dプリンターの普及に伴い注目されている3D CAD。基本無料での使用が可能なソフトを使って、3Dモデリングの基礎から様々な形状のモデリング方法、および編集方法について学びます。さらにレンダリングで実物に近い質感の画像を作成します。
5月23、30、6月6、13、20、27、7月4日(木)
各19:00〜21:00
受講料:32,400円

*3DCADの無料体験講座はこちら(残席わずかです)
【無料体験講座】3D CAD体験

過去の講座レポート


気になる講座がある方はぜひお申し込みください。

【講座のお申し込み方法】
@電話(06-6562-0410) 
AFAX(06-6562-1549) 
Bメール(office@adash.or.jp) 
C申し込みフォーム(http://www.adash.or.jp/apply_1day ) 
の4つのお申し込み方法がございます。
ご自身の利用しやすいものをお選びください。
posted by adash at 14:30| Comment(0) | カレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

まちライブラリーイベント「教科書の名作を今読み返す」レポート

こんにちは、スタッフの鍋島です。

4月に、まちライブラリー@A´ワーク創造館で「教科書の名作を今読み返す」というイベントを行いました。

小学校や中学校の国語の教科書に載っていた名作を、大人になった今こそ、みんなで読み返してみようというイベントです。
今回は小学校2年生の国語の教科書に掲載されていた、『えいっ』というお話を全員で読み返しました。

IMG_8702.jpg

まずは国語の授業のように順番に「音読」し、そのあとに感想を語り合います。

『えいっ』はクマの親子が町にから家に帰ってくる間の、父と子の会話が中心のお話です。
子供の時は子グマの目線で読むことになりそうですが、大人になると父クマのほうに感情移入する方も多いかもしれません。

おそらく子ども向けの作品なので、話も短く、易しい言葉で書かれているのですが、細かい心情描写が少ない分、キャラクターがどんな気持ちなのかを考える「ゆとり」があるような気がしました。
「ここどういう気持ちやったと思います?」と言いながら深堀りしていくのが、全員で読む魅力のように感じました。
たとえば、「だまってなにかかんがえています」という一文だけでも、「ここで何を考えていたと思いますか?」という質問をすると、みんな少しずつ違う意見が出るのが面白かったです。

また、参加者の方に、印象的だった教科書の名作もいろいろお伺いしたので、また次回開催できればと思います。

FullSizeR.jpg

5月はまちライブラリーのイベントはおやすみですが、FUNADEのイベントがございます。

自分の気持ちを言葉で表現しよう

自分の気持ちを「言葉にする」、というのは何気なく行っていることですが、非常に難しいことでもあります。
「言葉にする」ことで改めて自分の感情に気付いたり、「言葉を磨く」ことでコミュニケーションが円滑になったり、言葉の力は計り知れません。
今回はいくつかのワークを通じて、自分の気持ちを言葉にする練習を行います。

5 月15 日(水)19:00〜 21:00
参加費:500 円(茶菓子代)
持ち物:愛読書(自己紹介に使います)

いずれも会場はお仕事のりかえポート FUNADE(A´ワーク創造館 1階エントランス内)
お申し込みは
電話(06-6562-0410)
またはメール(office@adash.or.jp)で、お願いします!

会場までの道案内動画
posted by adash at 12:51| Comment(0) | 事務局日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月26日

「掘り下げる力をつける!思考力トレーニング」レポート

こんにちは、スタッフの田邊です!
本日は、「掘り下げる力をつける!思考力トレーニング」の講座をご紹介します。


zentai.jpg

今回が初めての実施となるこの『思考力トレーニング』の講座。
なんと開講一番から『タネ』が仕掛けられています!
その『タネ』がなにかはみなさんにご自身で体験していただくとして...

「掘り下げて考える」ってどういうことなのでしょうか。
企画を考えたり、資料をつくったりするときに、どうしても「掘り下げて考える」ことが必要になりますよね。
そもそも、この「掘り下げて考える」という言葉自体、少し漠然としています。
この講座を受けて、わたし自身、この「掘り下げる」という言葉が、もっとクリアに整理されました。

postit.jpg

あるひとつのことについて考えなければいけないときは、こんな風にアイディアを出して、そして整理していけばいいのか!という発見がありました。
もちろん、受講しただけでは即「掘り下げのプロ」にはなれませんが、日々の仕事やプライベートの中でも習慣づけたいと思います。

このタイトルにピンときた方は、今後ぜひご検討ください!

ご担当くださる講師の米山先生の『元放送局員から学ぶ「プレスリリース」作成術』を以前受講したことがあるのですが、そちらもとてもおもしろく、勉強になりました。
今期はどちらの講座も終了してしまいましたが、6月にも米山先生がご担当される講座が2つあります。
企画や会議の進行をもっとうまく進めたい、そんな方にはとてもおススメです!


会議の進め方・基本の一歩目〜声の聴き方、まとめ方


SDGsを活用!事業アイデア発想トレーニング


【講座のお申し込み方法】
@電話(06-6562-0410) 
AFAX(06-6562-1549) 
Bメール(office@adash.or.jp) 
C申し込みフォーム(http://www.adash.or.jp/apply_1day ) 
の4つのお申し込み方法がございます。
ご自身の利用しやすいものをお選びください。
ラベル:広報
posted by adash at 12:50| Comment(0) | 授業風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

「お仕事のりかえポート FUNADE」イベントレポート&告知

A´ワーク創造館は「新しい職種に1からチャレンジしたい」という30代前後の方をサポートする拠点として「お仕事のりかえポート FUNADE」を運営しています。

「転職」という不安が付きまとう状況で一緒に頑張れる仲間と出会える場、として、イベントを行っております。

以前ご紹介した「質問について質問する会」や、ZINEのイベント以外にも、いくつかイベントを行いましたので、ご紹介します。

「適職診断〜みんなでやってみよう」
「適職」とは、「興味・関心」「得意なこと」「価値観が合う」この3つが満たされている仕事のことを言います。キャリアコンサルタントによる「適職」の解説のあと、実際に皆さんには診断ツール使っていただきました!

IMG_8008.jpg

FUNADEには普段から診断ツールは置いてあるのですが、複数人で取り組むと、他の人の考え方を聞けるのが楽しいところですね。


「言葉のトレーニング」
仕事でもプライベートでも、「言葉」を使う機会はほぼ毎日あります。当たり前のように使っている「言葉」に注目したワークをいくつか行いました。
紙とペン、ボードゲームや短歌の本など、いろいろなものを使いながらトレーニングを行いました。
普段の会話では、自分の言葉がどのくらい伝わっているかわからない(伝わっていなくても適当に相槌を打ってくれたりするため)ですが、ゲームやワークで試すと、伝わったか/伝わらなかったか の結果が明確に出るのがポイントです。
伝わらなかったのはなぜか、伝わったのはなぜかを振り返ることで、今後に活かしていけるのだと思います。

IMG_8077.jpg

IMG_8075.jpg


そして、4月、5月もイベントが決まっています!
イベントには、転職の希望に関わらずどなたでも参加できますので、興味のある方はぜひお申し込みください。

★4月のイベント

「ばえる」写真を撮ってみよう

仕事に、プライベートに、お持ちのスマートフォンで写真を撮る機会ってとても多いですよね。
今回のワークショップは、先生から教えてもらうスタイルではなく、参加者がそれぞれ撮影したいものを持ち寄り、みんなでアイディアを出し合いながら、協力して「ばえる」写真を撮ってみよう、というものです。
「写真全体がなんだか暗い印象になってしまう」
「いつも同じような写真(構図)になってしまう」
などなど、あなたのお悩みを共有し、みんなでより「ばえる」写真を撮りましょう!
4月13日(土)13:30〜15:30
参加費:1000円(茶菓子付き) 定員:8名
持ち物:写真に撮ってみたいもの(心配な方は事前にご相談ください)、ご自身のスマートフォン(なくても可、撮影はこちらで用意するタブレットを使用します)

★5月のイベント
自分の気持ちを言葉で表現しよう

自分の気持ちを「言葉にする」、というのは何気なく行っていることですが、非常に難しいことでもあります。
「言葉にする」ことで改めて自分の感情に気付いたり、「言葉を磨く」ことでコミュニケーションが円滑になったり、言葉の力は計り知れません。
今回はいくつかのワークを通じて、自分の気持ちを言葉にする練習を行います。

5 月15 日(水)19:00〜 21:00
参加費:500 円(茶菓子代)
持ち物:愛読書(自己紹介に使います)

いずれも会場はお仕事のりかえポート FUNADE(A´ワーク創造館 1階エントランス内)
お申し込みは
電話(06-6562-0410)
またはメール(office@adash.or.jp)で、お願いします!

A´ワーク創造館までの道案内動画

ラベル:FUNADE イベント
posted by adash at 12:11| Comment(0) | 事務局日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月01日

はじめての色彩講座〜基礎&実践編 終了しました!

先日終了しました「はじめての色彩講座〜基礎&実践編」のご紹介です。

この講座では色の概要や原理、配色、心理効果などの基本的な理論を学ぶことができ、AFT色彩検定3級 試験にも対応しています。

最終日は皆さまに課題に取り組んでいただきました。

IMG_8119.jpg

お部屋の配色の提案ということで、どんな方をターゲットに、どういう意図で色を選んだのかなどを前でプレゼンしていただきました。
IMG_8123.jpg

IMG_8125.jpg

それに対して先生からアドバイスをいただきました。先生からそれぞれの方の良いところに言及されていました。

最後に皆さんから授業の感想をいただきました。
「色のことをもっと好きになれた」というご意見が多く、それによって、これまで着なかったような色の服にチャレンジしてみた方などもいらっしゃいました。

また、受講したスタッフからも感想をいただきました。

今まで色について、深く考えた事はありませんでしたが、「自分に似合う色を知ると印象が良くなる」と友人に聞き、仕事にも役立つと思い受講しました。

DSC_0432.JPG

魚田先生は毎回、とてもステキなお洋服を着て講座をしてくださいます。

DSC_0429.JPG

 魚田先生はカラーイメージコンサルタントとして活躍されていて、商品開発や販促ツールのカラー提案をされています。
仕事での提案方法やクライアントへの提案方法など、実践的なお話が多く、時間の過ぎるのがとても早いです。

色についてはセンスや感覚が大切だと思っていましたが、規則性や法則を勉強することで
 配色に理由付けができるようになり「色」を楽しめるようになりました。
4月からは2019年度前期講座が始まります。日程の発表と受付が始まっているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

魚田先生の講座は以下の日程となっております。

「はじめての色彩講座〜基礎&実践編」 http://www.adash.or.jp/068
7月18日〜9月26日(木)19:00〜21:00
*8月15日(木)は休講です。
受講料 25,358円

「パーソナルカラー」http://www.adash.or.jp/837
6月29日(土)10:00〜13:00
9月14日(土) 10:00〜13:00
*人気講座のため、今期は2回の開催となりました。(内容は同じです)

「1DAYレッスン〜今さら聞けないメイクの基本」http://www.adash.or.jp/836
9月21日(土)10:00〜13:00

「自分らしさを表現するファッションコーディネート術」 http://www.adash.or.jp/838
9月28日(土)10:00〜13:00

【講座のお申し込み方法】
@電話(06-6562-0410) 
AFAX(06-6562-1549) 
Bメール(office@adash.or.jp) 
C申し込みフォーム(http://www.adash.or.jp/apply_1day ) 
の4つのお申し込み方法がございます。
ご自身の利用しやすいものをお選びください。
ラベル:広報
posted by adash at 11:36| Comment(0) | 事務局日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

「FUNADE WORKSHOP #1 ZINEをつくってみよう」レポート

みなさんこんにちは!スタッフTです。
3月6日にFUNADEで実施した「ZINEをつくってみよう」ワークショップについてご報告します!

1.JPG

"Zine(ジン)"というのは、一般的に、非営利目的ではない、自費出版の冊子のことを指します。同人誌やリトルプレスとの明確な区別はなく、制作者が「これはジンだ」といえばジン、というようなざっくりとした定義です。
また、冊子とはいっても、一枚ぺらのものや、本のかたちをしていないものなど、内容も含め、表現方法は本当にさまざまです。

わたし自身、一番最初に自分でなにか本をつくったのは、小学4年生の頃のことで、星座がとても好きだったわたしは、88星座についての冊子を手書きでつくりました。
わら半紙を使って、半分に折ったものを束にしてホチキスで留める。そんな簡単なつくりのものでしたが、今思えば私が人生ではじめて作ったジンでした。

今回のワークショップでは、「ジン」の作り方をご紹介し、参加者はそれぞれ2ページを担当し、1冊のジンになるように原稿を作り、印刷し、丁合をするところまでをやっていきました。

「かけない!」となる参加者の方が出るかもしれないといつもいろいろ準備をしてワークショップに臨むのですが、今回の参加者の方はみなさん作業が始まると、ほぼ無言で一生懸命取り組まれていました(笑)
雑誌の写真を使ってコラージュしたり、使いたい文字を切り出したり。
短時間で、自分の伝えたいことにぴったりの素材を探し出していたのにも驚きました。
今回は白黒印刷でしたが、白黒にするにはもったいないぐらいカラフルなページも!
2.JPG

3 half.jpg

原稿ができたら、印刷。
この数年、"Zinester(ジンスター、ジンを作る人のこと)"の間でも人気の出てきている「リソグラフ」という印刷機を使って印刷しました。
学校やオフィスで見たことがあるという方も多いと思いますが、このリソグラフが人気の理由は、インクのムラやカスレ、2色以上の印刷をした際に生じる印刷のずれなど、印刷物がどれも同じように印刷されない個性的な仕上がりにあります。

4.JPG

印刷が終わったら、みんなで「丁合」します。
これは、印刷された用紙を、本のように真ん中で降り、ホチキスなどで止め合わせたときにきちんとページ順に重なるように集めることです。
(ここで用紙を重ねる順番を間違えると、ページ順がめちゃくちゃになってしまいます!)
丁合を終えたら、ホチキスで真ん中を閉じたり、糸で縫い合わせて完成!
今回みんなでつくったジンは、FUNADEブースにて配布しています。ぜひ手に取ってご覧ください。


5.JPG

6.JPG

ジンのいいところは、気軽にできること。
うまくなくてもいい、おしゃれじゃなくてもいい。
(ジン=おしゃれというイメージがある方も多いかと思いますが...)
自分がかきたいことを自由にかいていくこと、それを誰かとシェアするということに醍醐味があります。
紙とペンさえあればどこでも、誰でもつくることができるジン。
ぜひ、みなさんも挑戦してみてくださいね!

<FUNADE 今後のワークショップのお知らせ>
「言葉のトレーニング」
3月20日 19:00〜21:00
参加費:500円(茶菓子付) 定員:10名

お申し込みは
電話(06-6562-0410)
またはメール(office@adash.or.jp)で、お願いします!
ラベル:FUNADE
posted by adash at 12:03| Comment(0) | 事務局日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月21日

エクセル新標準コース2 終了しました!

先日終了しました「エクセル新標準コース2」を受講したスタッフからのレポートです!

エクセル新標準コース1」から、引き続き「エクセル新標準コース2」を受講させていただきました。

エクセル新標準1でエクセルの面白さを感じて、エクセル新標準2も同じく1日3時間の6回コースに参加しました。
講師の先生は前回と同じ、優しい近藤先生で安心して授業内容を聞くことができました。

IMG_6895.jpg

質問や作業が引っかかって流れについていけない時に、前回では遠慮をして手をあげることがなかなか全部はできませんでしたが、今回はできるようになりました。
これも、近藤先生の「すぐ手をあげていいのよ。」という、お声がけしてくださったおかげです。ありがとうございました。

関数は使いこなすことが、なかなか難しく思われましたが、最終日のピポットでは、こんなに便利なものがあるのかと、思わず使い道をあれこれ考えてしまいました。
グラフも使い慣れたら、簡単にいろいろ楽しめる表現ができそうです。

最終的な結論としては、何度も何度も同じ作業をやっていくうちに使いこなせるのだと思い知りました。使わないと、すぐ忘れそうです。教室の他の方も話されていましたが、「なかなか覚えられないので、同じ講座を何度も聞きたいよね!」に、若い方も覚えるのが大変なんだと知りました!

IMG_6894.jpg

2回目の講座は、以前と殆ど同じメンバーでしたので、教室の雰囲気にもようやく慣れて、声もかけられるようになりました。若い方が、お友達のグループができて一緒に頑張れるのは、心丈夫だろうなと思い、談笑も微笑ましく感じられました。

A´ワーク創造館には、他にもいろいろ自己啓発のような講座もあり、求職活動のかたわら精神面も鍛えたいと、受講を希望されている方も多いようです。

迷われている方は、是非参加をしてみてください!!


「エクセル新標準コース2」よりも基本的な部分から学ぶ「エクセル新標準コース1」は来週から平日の夜間コースが始まります。
まだ少し空きがありますので、基本からしっかり学びたい!という方はぜひチェックしてみてください!

エクセル新標準コース1

日 程:2/26、28、3/5、7、12、14、19、26、28
曜 日:火・木
時 間:19:00〜21:00
受講料:21,600円

【講座のお申し込み方法】
@電話(06-6562-0410) 
AFAX(06-6562-1549) 
Bメール(office@adash.or.jp) 
C申し込みフォーム(http://www.adash.or.jp/apply_1day ) 
の4つのお申し込み方法がございます。
ご自身の利用しやすいものをお選びください。
posted by adash at 11:58| Comment(0) | 授業風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

A´ワーク創造館への行きかた

こんにちは。スタッフの鍋島です。

A´ワーク創造館は多くのお客様からお電話で問い合わせをいただきます。

お問い合わせの多くは講座の内容ですが、それ以外に非常に多いご質問が
「どこにあるんですか? 最寄り駅は?」
「駅からはどうやって行けばいいんですか?」
というご質問です。

また、開講初日「道に迷ったので遅れます」というお電話もございます…。

せっかくお申し込みしてくださった方が、道に迷って授業に遅れるのはもったいない…皆さんに迷わず、スムーズに、A´ワーク創造館に辿りついてほしい!

まず、最寄り駅はJR環状線の芦原橋駅です。
実際は南海汐見橋線の芦原町駅が近いのですが、30分に1本しか電車が無いため、多くの方が芦原橋駅から来られます。

芦原橋駅からの地図はこちらです。

map17.jpg


これを見てたどり着ける方は問題ありませんが、私は方向音痴なので、これだけではおそらく迷います。

ということで、おそらくスタッフで一番の方向音痴(私)が作成した「A´ワーク創造館 JR環状線芦原橋からの行きかた動画」をご紹介します。



*南海「芦原町」駅は0:50 あたりの線路の右側に少し映っている駅です。
 芦原町駅から来られる方は0:50〜再生してください。
 

しかしながら、「動画の再生って面倒だなあ」と思う方もいらっしゃると思います。通信制限でスマートフォンの動きが遅くなっているときも動画は避けますよね。

ということで、改めてここに案内を載せますので、この通りに進んでいただければと思います。

@JR環状線 芦原橋駅 北改札口を出ます
(芦原橋駅は快速が止まらないので注意!)

001.PNG


A駅を出て左(自転車保管所のある方)に向かいます
 看板が出ているので、その通りに進みましょう

002.PNG



B信号を渡ってまっすぐ進む
 線路沿いの大きな信号をまっすぐ渡りましょう

003.PNG



C自転車保管所の看板を目印に左に曲がります
 看板の矢印に従いましょう

004.PNG


D左手に自転車保管所がありますが、そのまままっすぐ
 右手には南海の「芦原町」駅があります。
 左手の自動車教習所を横目にまっすぐ進みます。

005.PNG


E信号を渡ってまっすぐ進む

006.PNG


F芦原高等技術専門校前で右に曲がる
 この建物に間違えて入る方が多いらしいですが、ここではありません。

007.PNG


G「A´ワーク創造館」に到着!

008.PNG


門から入って、奥の建物にお入りください。
入ってすぐ左手に受付がございますので、スタッフにお声がけくださいね。


これを見て、迷わずスムーズに余裕を持って到着し、授業に集中してくださいね!
ラベル:道案内
posted by adash at 15:21| Comment(0) | 事務局日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする