「心を動かすコトバのヒミツ~キャッチコピーの書き方講座」講座レポート

こんにちは! スタッフのタナベです。 今日は、12月5日に開講する「心を動かすコトバのヒミツ~キャッチコピーの書き方講座」の講座レポートをお届けします。 この講座は、今年の6月27日にはじめて開講した講座で、担当してくださるのは、コピーライターの甲斐健先生です。 この甲斐先生なのですが、これまでのご経歴を初めて聞いた…

続きを読むread more

『「価値観・再発見」講座~自分らしさとポジティブ心理学』開講しました

先日開講した講座の受講生の方に講座の様子や、感想などをいただきました! 「どんな講座なのかな?」とご興味のある方、また、米山先生の講座にご興味のある方はぜひお読みくださいね。 11月19日の「価値観・再発見」講座~自分らしさとポジティブ心理学にオンライン参加しました。 ポジティブ心理学というワードに魅かれて参加した方が…

続きを読むread more

「第二種電気工事試験対策講座」を開講しました

先日、 第二種電気工事試験対策講座を実施しました。 前期試験がコロナで中止になるなど、 受験される方にとってはなかなか落ち着かない状況でしたが、 後期試験に合わせて、筆記試験対策、実技試験対策と、 2つのコースを無事に実施することができました。 今回講師を担当してくださったのは、野口文昭先生。 指導歴 1 5年の…

続きを読むread more

「デザイナーが最初に学ぶアカデミックなデザイン基礎理論」開講しました

先日、デザイナーの畠健太郎先生による 「デザイナーが最初に学ぶアカデミックなデザイン基礎理論」 講座を開講しました。今期新しく新設した講座です。 15名の方に、教室またはオンラインでご参加いただきました。 当館では、デザインに関する単発のセミナーが2つあって、 「デザイナーじゃない人のためのデザイン入門」は、 広…

続きを読むread more

コロナ時代の働き方をみんなどう考える?「働き方プロジェクト」アンケート報告報告!

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、今後のキャリアに不安を持たれた方や、働き方の変化に伴いスキルアップをしたいとお思いの方々の声をみんなで共有しようという趣旨で、「みんなの働き方」プロジェクトをスタートしました。その第1回目のアンケートの結果が出ましたので、こちらで発表させていただきます。 ■今回のテーマは「キャリアチェンジ…

続きを読むread more

「あしたのキャリア相談」相談員の小川さんにインタビューしました

「お仕事のりかえポート FUNADE」で実施している「あしたのキャリア相談」。一体どんな人が、相談にのってくれるの?とちょっと不安、という方もいるのではないでしょうか。そこで、スタッフがちょっと「相談員に聞いてみ」ました!第一回目は、小川英子さんです。小川さんからの「みなさんへのメッセージ」は、ぜひお読みいただきたいです😊元々は、病院に…

続きを読むread more

「図解」ワークに挑戦しました!

8月24日に開講する「資料をわかりやすく!図解の作り方講座」。その講座で実施するワークの一部に、スタッフが挑戦してみました!お題は「喜怒哀楽の5段階描きわけ」です。ワークシートに、喜怒哀楽の感情を5段階で描きわけていく、というものです。当館のスタッフ4名に挑戦してもらいましたが、「3段階ならできるけど、5段階はむずかしい!」「レベル1と…

続きを読むread more

「パーソナルカラー」講座開講しました

こんにちは、A´ワーク創造館スタッフの多田です。「パーソナルカラー」の講座が先日開講されました✨人それぞれに似合う色=パーソナルカラーを知ることで仕事の場面ではもちろん、普段の洋服やメイクが選びやすくなると巷で話題ですよね。A´ワーク創造館でも毎回人気講座で、今回は休業要請明けでしたが、6名の方が参加してくださいました。 講座の前半で…

続きを読むread more

【スタッフ・レポート】「対人援助職の現場で役立つコーチング入門」

A´ワーク創造館スタッフの竹本です。「対人援助職の現場で役立つコーチング入門」講座の様子をレポートします。普段相談を聞くという仕事をしているので、プラスになればいいなというのが受講のきっかけでした。この講座は福祉、教育、就労支援など「対人援助」の現場で、相手(クライエント)が主体的に考え行動するために援助者はどのように関わればよいか、を…

続きを読むread more

【スタッフ・レポート】「図面の見方・描き方」講座

こんにちは、スタッフの多田です。6月に行われた「CAD操作のための図面の見方・描き方」講座に参加しました。設計図面というと、身近なところでは不動産のチラシや、電気の配線図などで見かけることがありますが、描き方を詳しく習うことはほとんどないのではないでしょうか。先生曰く、設計図面は「製品の情報をほかの人に正確に伝えるために描くもの」と…

続きを読むread more